General Manager

MITSURU MIYASAKA

interview

Make a Smile

関わる人すべてが
笑顔になる環境づくり

アクポデイサービス かりや

デイ/ショート
グループホーム

統括責任者

宮坂充

入社1年目

SITE MANAGEMENT

スタッフの気持ちや考え方を聞いて、現場を視る。
気づきも多く、新鮮な気持ちで向き合える楽しさ。

20歳から介護の世界に入り経験を積み、現在はデイ・ショート・グループホームの統括責任者として、マネージメントや各施設管理などを行っています。会社経営を数字面からサポートしていくのはもちろんですが、それぞれの施設の問題点・改善点をみつけ、より良い方向に導いていくことも私のミッションだと考えています。スタッフの負担のないよう変えるきっかけをつくり、環境を整えていく必要があるので、自分も実際の現場に入り協働する中での「視る」「聴く」を大切にしています。スタッフの考えや気持ち、経歴も様々なので、逆に多くの気づきをもらうことのほうが多いかも知れません。
「利用者様やご家族に、喜んでもらいたい」というスタッフの気持ちと姿勢が、利用者様やご家族にしっかりと伝わるよう、サポートしていきたいと思っています。

MIND

改善・改良にゴールはない。
だから、面白い。

THE STRENGTH to CHALLENGE

利用者様やご家族のためにできる最善・最良を考え
挑戦する!そんなスタッフが琴葉の強み。

社長は「チャレンジすることを止めず、失敗は次につなげる」という信念も持っています。そんな社長の姿や考えが現場に浸透していることは、琴葉の強みだと感じています。スタッフ全員が自らが、利用者様やご家族のためにできる最善・最良を考え、「こうしてみよう!」「変えてみよう!」というアイデアを遺憾なく発揮できる環境がある。だからこそ、皆がお互いの仕事を尊重しながら、協働できるのではないでしょうか。
琴葉には、異業種から転職したスタッフも多くいます。介護という観点だけでなく、「人として」「その人らしさ」を大切にしているので、それぞれの経験を活かせる職場だと思います。今後もチャレンジ精神を忘れず、明るく・元気に・楽しく働けるような職場環境、ご利用者様やご家族が安心できる施設運営に努めてまいります。

Future Goals
今後の目標

より良いサービス・環境づくりに
貢献していきたい。

利用者様やご家族、働くスタッフ、すべての皆様に琴葉をもっと好きになっていただけるよう、より良いサービスと笑顔の絶えない環境づくりに貢献していきたいと思っています。